日本のこと・もの 日本の伝統工芸・地場産業品・ものづくりのポータルサイト

MENU
  • ヨシタ工業デザイン室

    東京都 地場産業 木工品・竹工品 漆器 金工品
    ヨシタ工業デザイン室

    ヨシタ手工業デザイン室

    ヨシタ手工業デザイン室は、「手で触れ五感に感じることを大切にしたい」、「手を動かし道具や素材との対話から気づき着想したい」という想いから手工業と名付けられました。簡素でありながらも美しいステンレス製の栓抜きや鍋敷は、ステンレス材の持ち味と燕の金属加工技術を活かし、機械加工と手加工でひとつひとつ工芸的に作られています。製品はそのほか木工トレイや漆器などがあります。

     

    歴史

    ブランドを手がける吉田守孝氏は、1965年石川県小松市生まれ。金沢美術工芸大学で工業デザインを学んだのち、(財)柳工業デザイン研究会入所。プロダクトデザイナー柳宗理氏に師事し、(財)柳工業デザイン研究会所員として佐藤商事(株)「柳宗理デザイン」シリーズのステンレス鍋、フライパン、キッチンツール、ストレーナー、カトラリー、包丁、耐熱ガラスボール等の製品デザインに携っています。

    お問い合わせ

    ヨシタ手工業デザイン室
    http://www.yoshitadesign.com/