日本のこと・もの 日本の伝統工芸・地場産業品・ものづくりのポータルサイト

MENU
  • 中山石材工房

    香川県 地場産業 石材品
    中山石材工房

    中山石材工房とは

    中山石材工房は「丸もの」の石屋。お墓の丸い部分や花立て、鳥居の丸い柱、宝珠など丸いものを中心に石の加工を手がけています。近年力を入れている庵治石をつかったプロダクトのひとつ「石臼」。コーヒー豆、お茶、大豆(きなこ)などを挽くことができ、粉の受け皿はすべて香川県特産の本漆塗り盆の石臼は、無駄のない美しさと匠の技がひかるデザインです。重量感のある石臼の優雅な佇まいは、ひとつひとつの丁寧にこだわった中山石材工房ならではの技です。

     

    歴史

    庵治石の産地牟礼町・庵治町はの石材業は、平安時代後期からおよそ1000年の永きに渡り続く歴史があります。山一帯が花崗岩の層からなる八栗五剣山から産出されています。

     

    お問い合わせ

    中山石材工房
    http://ishi-usu.com/