日本のこと・もの 日本の伝統工芸・地場産業品・ものづくりのポータルサイト

MENU
  • MokuNeji

    石川県 地場産業 未分類
    MokuNeji

    Mokunejiとは

    MokuNejiは、山中漆器産地で培われてきた高い木工ろくろの技術と、精緻なネジ切りの技術を使った「工芸」×「工業」の新しいプロダクトブランドです。製造のたにてる工芸は、石川県の山温泉でけやきや栃などの木をろくろで挽き、丸いもの・お椀・鉢・盆・カップ・花器・アクセサリーなどを製作している 職人達の木工所です。ネジ切り加工から木工轆轤の工程を一貫して行い、モクネジ商品を一つ一つ丁寧に作っています。

     

    歴史

    山中漆器産地のろくろの歴史は古く、奈良時代に全国の国分寺に奉納された百万塔が木地ろくろで制作されたものとして現在まで存在してきました。40種とも50種ともいわれている産地独自の「加飾挽き」の技術を保有し、現在も他産地の追随を許すことがない木工ろくろの一大産地です。

    お問い合わせ

    たにてる工房
    http://taniteru.com/