日本のこと・もの 日本の伝統工芸・地場産業品・ものづくりのポータルサイト

MENU
  • 菓子木型

    香川県 工芸品 木工品・竹工品
    菓子木型

    菓子木型とは

    木製でつくられた菓子用型。四季の自然や動植物を芸術的に表現する和菓子は、砂糖や餡などの材料を、菓子とは左右、凹凸を逆に彫った木型に詰めて成形します。

     

    歴史

    繊細な形づくりの要になる菓子木型づくりには熟練した職人技が要求されるため、近年では、木型そのものが工芸品として珍重されています。香川では明治30年頃から作られ始め、その技術が伝えられています。