日本のこと・もの 日本の伝統工芸・地場産業品・ものづくりのポータルサイト

MENU
  • 春日部桐箪笥、春日部桐箱

    埼玉県 工芸品 木工品・竹工品
    春日部桐箪笥、春日部桐箱

    春日部桐箪笥、春日部桐箱とは

    桐は木目が美しく湿度調整機能や難燃性に優れ、防カビ・防虫効果があるのが特徴です。湿気に弱い衣服や高価な品物などの保存に適しているためです。現在は木地を活かしたシンプルなデザインのものが多く、機能美も合わさって再評価されています。

     

    歴史

    江戸時代後期、日光東照宮建設に際し全国からやってきた職人たちが、埼玉に豊富に生えていた桐を使ったものづくりを始めたのがきっかけ。現在も春日部は有数の桐箪笥産地として全国に名を知られています。