日本のこと・もの 日本の伝統工芸・地場産業品・ものづくりのポータルサイト

MENU
  • 張子虎

    香川県 人形 工芸品
    張子虎

    張子虎とは

    一つずつ手作業で作るため、完成品は全て違う表情です。ピンと張ったヒゲやゆらゆらとゆれる振子式の首など、ユーモラスな姿は商売繁盛の縁起物としても喜ばれています。虎の武勇にちなんで子どもの健やかな成長を願い、端午の節句、八朔祭などに飾られてきました。

     

    歴史

    張子虎は、中国の虎王崇拝が日本に伝わり、作り始められたと言われています。明治中期以前の手漉きの和紙は紙に粘りがあって、丈夫な張り子ができます。