日本のこと・もの 日本の伝統工芸・地場産業品・ものづくりのポータルサイト

MENU
  • 相州だるま

    神奈川県 その他 工芸品
    相州だるま

    相州だるまとは

    恐い表情ながらどこか和やかな顔が相州だるまの特徴。赤い衣に丁寧に描かれた豪華な模様は、親しみ深い雰囲気を持ち合わせています。全国でも珍しい、金の目にひげを生やしただるまも作られており、非常に手間がかかるため、製造個数も限られています。

     

    歴史

    群馬県発祥の達磨が、明治時代多摩を経て平塚にも伝わりました。その後周辺の地域にも広がるが、形は統一されていなかったと言われています。ある達磨屋店主が形の統一を提唱、現在の「相州達磨」が出来上がったとされています。

     

    画像提供:神奈川県