日本のこと・もの 日本の伝統工芸・地場産業品・ものづくりのポータルサイト

MENU
  • 中川政七商店

    奈良県 その他 地場産業 染織品
    中川政七商店

    中川政七商店とは

    創業以来、手紡ぎ手織りの麻織物を扱い続け、「手」でつくることにこだわり昔ながらの製法を守ってきたブランド。代表商品の蚊帳生地仕立てのふきんは、通気性、吸水性、速乾性の実用性の高さが人気を集めています。中川政七商店は長い歴史を持つ老舗ならではの温故知新の想いを根底に、品質やこだわりを大切にし、家・生活に根ざしたを商品を取り揃えています。「日本の伝統工芸を元気にする!」をビジョンに掲げ、変化を恐れず、進化する老舗として注目されています。

     

    歴史

    中川政七商店は奈良の地で享保元年(1716)に創業いたしました。創業以来、手績み手織りの麻織物を扱い続けています。近年は工芸をベースにしたSPA業態を確立し、全国に直営店の展開もしています。

    お問い合わせ

    中川政七商店
    http://www.yu-nakagawa.co.jp/top/